当サイトの目的

このサイトでは、著作権の切れた文豪が書き残した小説の考え方、書き方を掲載し、それを自分なりに分析し、考察していきます。 皆さんの意見も適宜取り入れていこうと思っています。


最新情報&更新情報

2012.3.1 サイトオープン